sigoto

  1年集中講座「しごと」  2010年5月27日(木)

 【(1)検事のしごと】 見市 香織氏    (東京地方検察庁)
 

*難しい法律用語などが出てくるのではないかと思っていましたが、わかりやすい言葉で説明して下さったので理解しやすかったです。
*普段聞くことが出来ない検事の方の話を聞くことが出来て勉強になった。これから裁判制度も普及し ていくと思うので、常日頃から法律や裁判のことに目を向けていきたいと思った。
*自分の意見をきちんと持つことが大切だということが印象的でした。

 


 【(2)公務員のしごと】  堀内 奈緒子氏 (世田谷区役所)

 

*公務員の仕事の中身、様々な苦労をしていることが分かった。公務員は私の将来の希望なので誠実性、公正性、良識、順法精神、主体性を身につけていきたい。
*常にだれにでも公平に接するなど、難しい仕事だと思いました。
*一番無難な仕事かなと思っていましたが、話を聞いて、とてもやりがいのある仕事だと考えを改め ました。
*「人のために役立ちたい」という精神がないとなれないということがわかりました。


 

【(3)介護のしごと】  関野 幸吉氏 (ジャパンケアサービス)
 

*介護の仕事=アンパンマンという例がおもしろかった。「人の喜びを糧にする」最後の言葉に感動しました。
*一つ一つの行動によって相手を楽にさせられるということを学びました。日常にも役立つと思います。
*よく思われるために何かをするのではなく、見返りを求めず、相手の喜びが自分の喜びになるような人になりたいと思いました。
*介護の仕事にもいろいろあることがわかった。
*簡単な実習もしていただき技術を少し身につけることが出来た。

 

 
【(4)栄養士のしごと】  倉田 雅恵氏 (女子栄養大学)
              

*バランスのとれた食事をとるのは難しいと思います。家族が糖尿病なので、僕にとって「食生活」は課題です。
*自分の目標を具体的に定めることが出来ました。
*高校のほとんどの科目の知識が必要だということがわかり、頑張ろうと思います。
*栄養士の仕事の幅の広さに驚きました。
*食の問題に興味がわきました。


 
【(5)客室乗務員のしごと】  大村 久恵氏 (日本航空)
 

パイロットなど飛行機に関わる仕事についても知ることが出来ました。英語だけでなく、2ヶ国語、 3ヶ国語話せる人が多いというのは驚きました。
*数学や体育(体力)も必要だということがわかったので頑張りたいと思います。
*華やかだけではない仕事内容がわかってよかった。
*過酷な仕事だということが良く分かりました。
*姿勢とか話し方などが美しくさすがだと思った.

 

 

 

【(6)研究員(KDDI)のしごと】  帆足 啓一郎氏 

                   (KDDI研究所)

*自分の仕事がほんとうに好きだということが伝わってくるお話で、私もそういう仕事を見つけたいと思いました。
*好奇心や学校での授業が大切だということがよくわかりました。
*自分が考えたテーマが世界で唯一かも知れないということになれば凄いと思います。
*研究には正解がないので大変そうです。
*成績の良さは関係ない部分もあるとわかったのでまだ自分にもチャンスはあるかもしれない。

 


 【(7)カーエンジニアのしごと】  宮野 英世氏 

                   (本田技術研究所)

 

*車のデザインや性能だけではなく環境にも配慮しなければいけないということがわかりました。
*映像を見ながらだったのでわかり易かった。
*高校生の知識でもわかるよう説明して下さり理解できた。
*車は時代によって進化しており、人に迷惑をかけない車を考えるなど、乗る人や地球環境のことも考えなくてはいけない。
*説明がわかり易く細かいことまで話してくれてよかった。
*試作車が1億円もするのは驚きました。


 
【(8)CFをつくるしごと】 辻 明夫氏 

              (花王ダイレクトMKセンター)

 

*世の中の流れは思わぬ方向へ進んで行ったりします。その流れに負けないで次々と新しいCFを作り上げていくことはすごいと思いました。
*CFは自己主張だけではないという事実を知って驚きました。CFの見方が変わりました。
*変えてはいけないことと変えなくてはいけないものがあるということがわかった。自分の主義や主張を大切にして、臨機応変に行動することが大切。付和雷同ではだめなんだと思った。
*今日の話は自分の生活の中で参考にできると思った。
*CFの目的が良く分かった。
*本質は変えずにいかに見せ方を工夫するか、なかなか難しいと思います。

 

〒145-0076 東京都大田区田園調布南27-1
電話 : 03-3750-4346 ファクシミリ : 03-3750-4360
アクセス